忍者ブログ
Admin*Write*Comment
Sefl Ork Blog
[1]  [2
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

というわけで現況のフィオリル&レミタージュ進捗状況です。
作業時間が取れないのもありますが自分の手の遅さも不甲斐ないです…。

まずはフィオリルです。背部ウエポンラックとレールガンが完成しました。
Fio-1.jpg



























続いてレミタージュです。背面装備用の基部パーツとテールスタビライザーが完成しました。
Lem-1.jpg



























どっちも中途半端ですいません。頭と腕はまだもう少しかかりそうです。

最後におまけ、曲剣「ショーテル」です。
d497fa22.jpeg




















WFで販売予定ですが需要ありますかね?
神姫とも他の画像はfgにアップしておくつもりなので詳細はそちらで!
 
PR
…皆様お久しぶりです。
ようやく進捗状況その2です。ほとんど進んでませんが…。
コンペが取れたりして良かったもののそれの図面作成で連日遅くなったり、
現場に駆り出されることになってへとへとになったり…
デザイナーといっても半分ブラック企業にいるとろくなもんじゃないですね…
ということでまずはお詫びを…。
f10c21c0.jpg




















初のカラーイメージです。
フィオリルの髪色は灰色で瞳はブルー、
レミタージュの髪色はオレンジで瞳はグリーンという設定でした。

肝心の進捗状況の方は下記からご覧下さい。
WFから早2週間…早いものですね。
とまあのんきなことは言ってられないのですがようやく進捗状況その1でございます。
今回からfgにも投稿してみましたのでユーザー検索でSefl Orkで見てみてください。
向こうの方が大きい画像が貼れるのがいいですね。
ブログの500k制限は地味に面倒です。

で、現況ですが…一旦顔の制作に移っています。
もみあげを追加し、後は頭飾りを作ればパーツは揃います。
表情はなるべくイラストに近づけたつもりです。
かわいく見えますかね?
ちなみに表情差分は3種類ぐらいの予定で考えてます。
問題は髪の複製が出来るか、です。
これこそ真空成形か遠心注型じゃないと難しそうです。

その他のパーツはまた今後載せていきます。
リアルでコンペ大量に抱えてるのでお盆明けまでは中々制作時間が取れません。
お待ちいただいている皆様には大変申し訳ないです。
…コンペも取れるといいなぁ。
5be90121.jpeg




















お待たせしました。
レミタージュの仮組状態です。
懸念していた胸部アーマーの抜きに成功しましたので、
後はこれから死ぬ気で抜きまくるだけです。

そして腕パーツが両神姫とも出来てません。
プラ板切り出しは済んでいますが型作りで時間が取られて全然進んでいません。
けどなるべく早く完成させてお送りできるようにするつもりです。

後、当日の販売ですが釣り銭をまともに用意できそうにないので
出来れば丁度でお願い致します。

ff7419c1.jpeg



























現状のフィオリルの状態です。
といっても複製した脚部の確認用です。
レミタージュの方も残る可動機構の型取りが出来次第お見せしたいですね。

それとこの抜きにくい胸部アーマーの型で今悩み中です。
遠心注型や真空注型じゃないと気泡だらけになりそうで怖いです。

頭部に関しては表情差分作成中で、髪はもう一手間かけるつもりです。

…頑張ろう!

7a070d78.jpeg




















  • ABOUT
架空会社セフル・オークの独立ブログです。
  • カウンター
  • pixiv投稿済み作品
pixivやってます。
  • カレンダー
10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
  • 最新コメント
[01/31 NONAME]
[08/02 つくね]
[07/26 kai]
[02/08 NONAME]
  • プロフィール
HN:
駿祐
性別:
男性
職業:
デザイナー
趣味:
イラスト、模型制作
自己紹介:
暫定的なブログです。
今後修正します。
  • ブログ内検索
Copyright © Sefl Ork Blog All Rights Reserved.*Powered by NinjaBlog
Template by Kaie
忍者ブログ [PR]